winetourism yamanashi

2017.6.3(sat)  第3弾!一番小さくて、ほっこりしたワインツーリズム。ワインツーリズムやまなし2017  初夏・甲斐市 今年も開催!

ワインツーリズムやまなしに参加申し込みをする

山梨県甲斐市限定の一番規模の小さなワインツーリズムです。
とても小さなワインツーリズムだからこそ、各社がじっくりと魅力を伝える。
そんな新たな試みです。
緑がどんどん濃くなり、ちょうどぶどうの花が咲くかどうかというところ。
桑の実(マルベリー)もこの時期楽しめます。
お天気が良ければ、富士山も見ることができます。
周辺の環境が素晴らしいこの3つのワイナリーを是非ゆったりとお楽しみ下さい。

参加ワイナリー

サントリー登美の丘ワイナリー、敷島ワイナリー、シャトレーゼベルフォーレワイナリーの3社

費用

3,500円(税別)
申し込み締め切り
2017.5.25(木)(銀行振込の場合)
2017.6.1(木)(カード決済の場合)

  • ※定員になり次第締め切らせていただきます。
  • ※上記参加費にはバス利用券、参加記念ワイングラス(甲斐市オリジナルガラス製)、簡易マップ&時刻表&ワイナリー情報を含みます。
  • ※ワイングラスホルダーはございません。ご持参いただきますようお願いいたします。
  • ※お申し込みいただいた方には、バス利用券PASS、簡易マップ&時刻表&ワイナリー情報が完成次第、事前にお送りいたします。(5月25日までに決済の方、それ以降の方は当日お渡しとなります。)
  • ※飲み放題のイベントではございません。上記参加費にはテイスティング代が含まれているわけではなく、各ワイナリーにて無料・有料のテイスティングが用意されています。

受付

  • 竜王駅北口受付
    (専用バスにはバス利用券を提示してからご乗車ください。)

対象・定員・訪問先

対 象: 大人(未成年者は無料、ただし保護者同伴のこと)
定 員: 300人
訪問先: 参加予定のワイナリーは3社。
各ワイナリーで有料・無料のテイスティングをご用意。
どこを巡るかご自身でプランを立てて、
当日産地まるごとお楽しみいただき、
ぜひお気に入りのワインを見つけてください。

持ち物・服装

天気にもよりますが、産地の散策等を楽しむ旅です。
歩きやすい服装で、またぶどう畑にも入る場合があります。
お勧めは、スニーカー、汚れても濡れてもよいもの、長ズボン、帽子、タオル、カッパなど。
当日の天候にもよりますが、雨対策もお願いします。
また暑くなった場合、こまめに水分補給し、熱中症には十分お気をつけください。
ワインは水分補給にはなりません。無理しないようお願いいたします。

バス運行時間

6月3日(土)9:00~17:40(予定)

お好きな時間に随時ご参加いただき自由行動となります。
循環バスにはフリーパスを提示してからご乗車ください。
[参考情報]
電車時刻表 http://www.jreast-timetable.jp/
高速バス時刻表 https://www.highwaybus.com/rs-web01-prd-rel/gp/index

バスルート概要(予定)

●甲斐市バスルート(左回り)(約60分間隔、1周約100分)
竜王駅→敷島ワイナリー→クラインガルデンレストハウスゆうのう→
サントリー登美の丘ワイナリー→双葉農の駅・百楽泉→
シャトレーゼベルフォーレワイナリー→竜王駅
●甲斐市バスルート(右回り)(約60分間隔、1周約100分)
竜王駅→シャトレーゼベルフォーレワイナリー→双葉農の駅・百楽泉→
サントリー登美の丘ワイナリー→クラインガルデンレストハウスゆうのう→
敷島ワイナリー→竜王駅

※山梨交通バスまたは同等クラス
※「竜王駅北口」バス停が循環バスの発着所です(バスの乗り換えあり)
※運行間隔が変わる時間がございますのでご注意ください。
※運行表の時間は道路事情等の事由により遅れが出る場合があります。
また集中による混雑でご乗車できない場合、次の便までお待ちいただく場合がございます。ご了承お願いいたします。

その他

  • ※事前に送付するバス利用券他を必ずご持参ください。
  • ※ワインをお楽しみいただきますが、「飲み放題のツアーではございません」
  • ※ワイナリーでテイスティングを楽しんだら、是非お気に入りのワインをご購入ください。
  • ※現地発着のツアーです。集合場所までの交通手段と帰りの交通手段は含まれません。
  • ※お酒を飲まれますので車でのご来場はお断りしております(駐車場無し)

ワインツーリズムは一般社団法人ワインツーリズムの商標登録です

pagetop